*

かた21動物病院

人とペットの良好な関係を願う

コメント集

4月のショートコメント


今月のショートコメント 4月(4月3日更新)
 
桜が咲き、お花見があって、しっかり4月になりました。
光・風・気温が柔らかく、ワンとのお散歩「いい季節」です。
 
1、[ 犬のフィラリア予防 ] が、開始されます。
 
フィラリヤ予防は、福岡市では4月後半~12月後半(クリスマス頃)まで、毎月一回の内服、または年一回の注射で予防します。忘れないでください。
今年のスタートは、少し早まります。かた21の日には「内服薬;イベルメックDSPは、2割引きの日」。(今月の特典参照)
 
2、[ ノミ・ダニ予防 ] も、頑張る季節です。
 
ワンもニャンも、お散歩に出かけると、すぐにノミやダニが飛びついてきます。
「うちの子は外に出さないので!」なんて言っても、窓を開けるとホコリと共に入り込んできます。
最近、「ペット可」マンションに引っ越した方が、ノミの寄生を受けた例もあります。畳の隙間や部屋の端のどこかに、前の住人のノミの卵やサナギが潜んでいるのです。
どこからでも、忍び寄ってきて血を吸うチャンスを、卵を産むチャンスをうかがっている。嫌われ者です。かた21の日には「フィプロスポット+は、2割引きの日」(今月の特典参照) 
 
3、[ メダカの銀行福岡支店 ] では、繁殖池の掃除を開始しました。
 
昨年冬から今年の春までの間に汚れた繁殖池、産卵開始を促すために汚れた水を掃除して、日光の良く入り込む繁殖池を作りましょう。もうすぐ産卵が始まります。
メダカの銀行福岡支店では、今年の繁殖メダカ数を「一池40匹を一単位」として、福岡支店6単位・東営業所3単位、西営業所3単位、合計480匹」でスタートします。
「繁殖池から採取「若メダカ数を1,200匹、放流メダカ300匹、入れ替え野生採取メダカ90匹」を、計画しております。楽しみです。
 
4、[ シーカヤックで遊ぼう ] シーズン開始。(現在、15,343km漕波、更新中)
 
友人のアドバイスにより、冬のシーカヤッキングを休止しておりましたが、気候も安定してきましたので3月14日より開始しました。初出艇は3月14日16kmです。3月の出艇は2回、30kmでした。現在石垣島を出発し、宮古島(第一デイストリクト400kmの終点;85%達成)に向かっている所。現在位置は「石垣島と宮古島とのほぼ中間地点」の海を、カヤッキング中です。海で見かけたら、手を振って「かた先生・C J、頑張って下さい」と応援してやって下さい。元気が出ます。
今年より「居候犬から相棒犬に昇格」した、C・J君ももちろん同乗船しております。2回とも天候が良かったので、いつもと変わりなくC・J君はいびきをかいて寝ておりましたが、時々水しぶきをかぶる時には冷たいのでびっくりして立ち上がります。憎めないやつです。
 
5、、[ スカラーシップ(奨学)支援金 ]
 
かた21動物病院の収益金の一部を、発展途上国の子供に、教育のチャンスを与える教育支援奨学金として助成しています。かた先生は、若い頃に発展途上国を含む国々で仕事をし、その経験を通じて、多くの実際を学習させて頂きました。自分の子供たちも無事に一人前に独立させる事ができましたので、小さな恩返しです。その国には、学校に行きたいけれど経済的理由でその事が叶わない子供たちがいます。大した事はできませんが、一人でも多くの子供たちに教育を受けるチャンスを与えたい。教育支援は、すぐに結果が出るものではありません。継続的に教育支援をして、その支援を受けた子供の・子供の・そのまた孫の子供の時代には、「私が支援する子供達の背景とは、少し違った良い状態が生まれてくれれば嬉しい」と、ヒソカに期待しているのです。