*

かた21動物病院

人とペットの良好な関係を願う

コメント集

かた21動物病院 2018年新年のご挨拶

戌年です。相棒犬: C J から、新年のご挨拶申し上げます。

2018年1月:  今月のショーコメント(2017年12月25日記載)
[  ありがとう 2題 ]
2018年新年あけましておめでとうございます。なんとなく、今年は良い事がたくさん、起こる様な気がしています。
また、年末に長者さんと言う名前の方にも、お会いしました。博多湾でクジラに出会った時には、「サマージャンボ宝くじ」で3,000円が当たりました。今度は「年末ジャンボ宝くじ」の、1等賞が当たるような気がしてきました。


1、[ 頼りになる、青年海外協力隊 ラオス吉井隊員 ]  ありがとう。

SAENG君(かた21動物病院の奨学支援金で、学校に行って頂いているラオスの中学生13歳)に、お誕生日(12月14日)サプライズプレゼント(主に学用品)を、12月4日に送りました。 12月6日に「ラオス国際郵便局に到着し税関を通過しました。」と言う情報を最後に、それ以降新しい情報が無く、私の追跡情報網から消えてしまい、困っていた所でした。 12月23日に突然、「吉井さん」(こういう方を英語でホワイトナイト)と言う方から「ラオスの郵便局であなたの荷物が止まっている。」と知らせがありました。 しかし、SAENG君は、私が支援する奨学生(経済的理由で学校に行けない子)の一人です。日本の子供のように、携帯電話を持っているわけではありません。自分の力だけでは、私の送った荷物を受け取りに行くことができません。また、これからも3年間以上にわたって、就学状況を見守る必要があります。 この吉井さんが、ラオスで何をしている方か聞いたら「日本青年海外協力隊の隊員」との事でした。ラッキーです!! この「吉井さんに、ホワイトナイト」になって頂き、SAENG君の住んでいる州(SEKONGU  PROVINCE)もしくはその周辺で活動している青年海外協力隊員隊員に連絡して協力をいただき、リレーして「何とか年内に、お誕生日プレゼントを届けて頂きたい」旨のお願いいたしました。 この際「吉井さんに、もう少しホワイトナイト」になって頂き、SAENG君のひそかな見守り隊を組織して頂きます。
、 **論語を思い出しました 「 徳は弧ならず、必ず隣あり 」。 心に感じました。 ありがたい事です。

2、人事昇格の発表  ありがとう。

「居候犬: C J 君」は、2018年1月1日より、「相棒犬: C  J 君」に、昇格いたしました。

3、スカラーシップ(奨学)助成金 去年は4人、今年は7人
広告宣伝費を抑えて、奨学支援金をねん出いたします。
今年の目標は、2017年4人から、2018年奨学支援学生 +3名、合計7人の支援を行います。
皆様どうぞご支援ください。

かた21動物病院が、サポートしている奨学生たちから、お手紙や写真が送られてきています。少し緊張した顔が、うれしいです。今年も頑張りましょう。
来年の写真では、「チョット笑顔も見たいです」と、お手紙します。

かた21動物病院の収益金の一部を、発展途上国の子供に、教育のチャンスを与える教育支援奨学金として助成しています。かた先生は、若い頃に発展途上国を含む国々で仕事をし、その経験を通じて、多くの実際を学習させて頂きました。自分の子供たちも無事に一人前に独立させる事ができましたので、小さな恩返しです。その国には、学校に行きたいけれど経済的理由でその事が叶わない子供たちがいます。大した事はできませんが、一人でも多くの子供たちに教育を受けるチャンスを与えたい。教育支援は、すぐに結果が出るものではありません。継続的に教育支援をして、その支援を受けた子供の・子供の・そのまた孫の子供の時代には、「私が支援する子供達の背景とは、少し違った良い状態が生まれてくれれば嬉しい」と、ヒソカに期待しているのです。

4、冬真っただ中に突入、管理の注意事項

(1)もつれ毛の処置に注意
   ➀にゃん・わんに洋服を着せたあとは、しっかりコームで毛をとかしてください。
   ➁首の後ろあたりのもつれ毛に特に注意してください。
   ➂もしもつれ毛による毛玉が大きくなってる場合、はさみを入れる時には、皮膚を切らないように特別な注意を払いましょう。
    毎年のように皮膚を切ったと言うのがお正月の駆け込み診療にあります。

(2)老犬への真冬の介護注意事項
   お年寄りのワンちゃんがホルモン失調により、低温のため動けなくなることがあります。
   寒い日の散歩で、お家をスタートする前に、両手でわき腹を30回ぐらいゴシゴシとこすって、事前に体温を上げてからスタートしてください。
   歩行中に、前足の爪の「擦り音」がする場合、できるだけ早い時期にかかりつけの病院に行ってください。
   「命に係わる場合があります」ので、よく注意してください。