*

かた21動物病院

人とペットの良好な関係を願う

質問箱

歯垢・歯石予防、犬猫の歯みがき、どうしたらいいの?(パート2 実技編) Q30604

大分市ナポリ(イタグレ5歳メス)の家のものさん

大分のイタグレのナポリちゃんからの御質問にお答えしております。前回Q30602の続きです。スミマセン、長い話ですので、パートⅠ理論編とパートⅡ実技編の二回に分けて解説しています。

歯垢と歯石は口が臭くなる口腔内の病気と言うだけでなく、歯周病から心臓病や腎臓病になる原因のひとつでもある。そのためにシッカリ管理してあげることが重要ですよ。歯垢を放っておくと歯石になり、歯石を放っておくと歯周病になり、歯周病を放っておくと歯根膿瘍になり、歯根膿瘍を放っておくと頬にアナが開く歯根膿楼になったり、他の臓器にばい菌の巣ができてしまう。 つまりビートたけしに言わせると「奥さん、歯垢・歯石を放っておくと大変なことになりますよ!」です。 子犬は早々と口に手指を入れる事を嫌がらないように訓練をしておきましょう。成犬で、既にシッカリ歯石が付いている子の場合は、一度、動物病院で超音波スケーリング歯石除去術と、ポリッシング(歯みがき)を受けましょう。そして歯みがきをしましょう。 但し、歯みがき訓練は10週間かかりますので歯石除去より先に今回御指導します歯みがき訓練10週間をスタートさせる必要があります。 そして、フードは歯石予防効果のあるフードをお勧めいたします。もちろんドライフードです。 以上が前回パート1の内容です。詳しくはバックナンバーQ30602を開いてみてください。

さてここからが続き(パートⅡ)の始まりです。 7.歯みがき上手な犬にする方法:実技指導編 10週間 前回に引き続き解説いたします。 実技指導ですので読んで納得するだけでなく、今日から良い習慣を身につけましょう。  私も青年であった(精神は今も青年)頃、獣医師として海外活動を開始する前に、友人である歯科医師水沼先生に歯の総合チェックを受けました。その時、彼から「この歯を大事にしたかったら毎日朝夕の食後に、歯みがきをしたらエエンヤ!!(水沼先生は大阪弁)と言われました。私はそれ以降、まじめにそのアドバイスを守って、毎朝の食事後と寝る前の歯みがきは実施しています。おかげさまで10年に一度水沼先生に歯の検診を受けますが、いつも「エエ歯や!!」と花マルをもらっています。 そうそう、私の歯の話ではなく、「犬猫の歯みがき」の話でしたよね。あなたも「キットできる!!」 イエス アイ キャン。かた先生の指導なら自信が持てま~す。「毎日の歯みがきが楽しくなる」と言うことは、「人とペットとの良好な関係を継続できる」と言うことなのです。 「犬もおだてりゃ、木に登る!!」と言う言葉があります(そりゃ「豚も・・・」だろ!!)が、猫はおだてなくても木に登ります。つまり、歯みがき上手な犬・猫にするには、少しづつ毎日無理せず、ほめ(おだて)ながら続けることが重要です。 「しつけ」と言う意味から、子犬・子猫のときから始めましょう。もちろん、大きくなってからでも下記の順に従って、ステップを踏んでやっていけば「上手に歯みがきをさせる犬猫」になります。各ステップは、二週間以上かけて進んでください。決して「歯ブラシ」を買ったからと言って、一気にゴシゴシやらないで下さい。動物はビックリしてすぐイヤになります。ステップは5段階、二ヶ月以上かけて進めて行くのです。

*このトレーニングを開始する前にはお散歩用リード御褒美フードを必ず手元に準備して置いて下さい。そしてトレーニング終了時には必ずご褒美の散歩をしてやってください。

さて、これからの10週間は「犬猫の歯みがきトレーニングです」。これからの実技指導は、私どもの動物病院グループの「あいら動物病院(鹿児島県姶良町)、院長沼秀昭先生」の御指導をいただきました。沼先生は日本小動物歯科学研究会の会員で、私ども「21世紀動物病院グループ」の歯科口腔科部長です。 下記の順に解説指導いたします。(表現の難しい部分は写真を参考にしてください)

ステップ1
口さわり、犬猫の歯みがき顔面体操とご褒美の2週間。
ステップ2
歯にさわる&味を感じさせるの2週間。
ステップ3
ガーゼにシロップ、歯ブラシにシロップ&優しくタッチの2週間。
ステップ4
上下運動の歯みがきに慣らすの2週間。
ステップ5
歯みがきを内側にも実施するの2週間。

ステップ1 口さわり、犬猫の歯みがき顔面体操とご褒美の2週間。 Q30604_01

第1週目

まずオスワリをさせます。ご褒美フードを1つ与えて顔を「いい子いい子」と撫でます。

歯磨き前に顔をなでられる犬

ステップ1
顔、口元にさわる顔面体操
頬をなでる。

今度はあなたも座ります。 もう一度、今度は口の周りを重点的に、いい子いい子で触って下さい。一回が30秒、それを10回繰り返してください(合計5分間)。 それぞれの30秒間が終わったら、必ずご褒美のフードを1個与えるようにしてください。一個ですよ!それを、繰り返す一週間。

第2週目

基本的には第1週目と同じですが口の周りを撫でそのまま唇を上または下にめくる動作をします。初めにサイド上、サイド下、そして頬(口角)をつまんで奥歯を見せる動作。

ステップ1 顔、口元にさわる顔面体操  横唇をあけて奥歯を見せる。

ステップ1
顔、口元にさわる顔面体操
横唇をあけて奥歯を見せる。

口の角に指を入れて引っ張って「イ~」とする感じです。

口元を触られる犬

ステップ1
顔、口元にさわる顔面体操
奥歯を見せる。上唇をめくる。

口元を触られる犬

ステップ1
歯磨き顔面体操
奥歯を見せる。下唇をめくる動作。

口元に触られる犬

ステップ1
顔、口元にさわる顔面体操
前歯を見せる。鼻をふさがない。

最後に前上、前下に進みます。

一回が30秒間ですから、ラジオ体操の掛け声よろしく、イチ、ニー、サン、シイー、ゴー、ロク、シチ、ハチ。ニイー、ニイー、サン、シイー、・・・・。とまぁー、声をかけてやるとワンもあなたも笑顔で楽しくやれます。 今回も一回が30秒間。すんだらご褒美のフードを一粒お口に入れてあげましょう。これを10回繰り返しやります。合計で5分間です。これを犬猫の歯みがき顔面体操と言って私共の動物病院グループではその普及に努めておりますので読者の皆様方にもチョコットおせ~ておきます。ホームページでは初公開ですので、他の人には絶対に教えてはダメですよ。ナイショでっせ!!

ステップ2 歯にさわる&味を感じさせるの2週間。 Q30604_02

第3週目
ここまでは口の周りや唇、唇の裏側をひっくり返して見るということで、決して歯そのものにタッチしませんでした。今日から歯にさわれるのです。いつものようにオスワリをさせて犬猫の歯みがき顔面体操を一回したら1個のご褒美フードをやります。そうして横の唇を持ち上げヒックリ返したら、親指または人差し指で右上側の犬歯を上下にシコシコ触ります。それを30秒間行います。

秘訣1 触れる指に味を付ける!!
この時歯に触れる指にシロップやバターやその他の好みの味を付けてさわるのが秘訣です。

犬猫用歯ブラシ

犬猫用歯ブラシ

写真の歯みがきセットには、ペーストが付いているのでそれを使用います。

味につられてペロペロが出てきたらもうこっちのものです。初めは犬歯の4本をシコシコさわったらおしまいとします。決して他の歯をさわらないで下さい。全体時間は5分間ぐらいです。すんだらご褒美のフードを一個やってお散歩に行きましょう。

第4週目
今週の一週間で全部の歯にタッチできるようになって下さい。まず犬歯、そしてその横の歯にもおいしい味を付けるように、指で触っていきます。 まず正面から右側上の歯を、そして下の歯列を上下にさすって下さい。右側の上下の歯列が済んだら左横側の歯列の上下です。最後に正面前歯上の歯列を、そして下の歯列を上下にさすっていってください。この場合、前上唇を上げて前歯を露出させるときにテクニックとして秘訣2を参照ください。うまくいったらご褒美を上げてください。

秘訣2 鼻のアナを塞ぐな!!
前歯を見せる(露出させる)ように前方の上唇を持ち上げるには、写真のように手を鼻の上に回して、両サイド前方に持ち上げる。(猫にはこの方法が良い)  または中指を鼻の上に置き人差し指で前上唇を上げるようにする。

口元に触られる犬

口元に触られる

ステップ3 ガーゼにシロップ、歯ブラシにシロップ&優しくタッチの2週間。 Q30604_03

第5週目
ガーゼまたは包帯を切ったものを指に巻きつけそれを水またはシロップでぬらします。それを口に入れなめさせます。
歯にシロップを塗られる犬

犬歯にシロップ

次に犬歯をさわってください。1日目はトントンさわりの犬歯4本だけです。まだ決して動かさないで下さい。 2日目にシコシコさわりの犬歯4本です。
犬歯にシロップを塗られる犬

犬歯にシロップ


3日目は犬歯4本のシコシコさわりとその他の歯のトントンさわりです。
4日目で、初めてガーゼシロップでか~るく全体の歯をシコシコと、但しさ~っとさわってみます。左上の歯列、左下の歯列、右上の歯列、右下歯列、前上歯列、前下歯列の順です。
5日目は、昨日と同じです。ここは動物が本当に歯みがきに慣れてきたかの確認なのです。
6日目&7日目、ここで実際に歯みがきができるようになったのかを確認して下い。軽く、さ~っとではなく、磨いている感覚と圧力でもってシコシコして回ってください。

注意
もし、まだ「歯みがき」に抵抗がある場合には、ここでゆっくり時間をかけましょう。5週目を繰り返してください。

また、この項目は重要です。万一、次のステップがうまく行かないときには、このガーゼ歯みがきを続けることでも、かなりの歯垢・歯石予防効果が期待できます。必ず、マスターしてください。ここでご一緒に、「イエス、ウイキャン」「イエス、ニャン・ワン」「かた21」と言ってください。ナンデ?深く考えないで!!・・・・
30秒×6回=3分間です。一回づつ済んだらご褒美のフードを一粒与えて、いい子いい子をしてあげることを忘れないで下さい。まだまだオダテアゲル事が大切です。これを2回繰り返してください。そして済んだらお散歩に行くことも忘れないで下さい。

第6週目
やっと歯ブラシです。犬猫専用の歯ブラシ(動物病院にある)を、使用するのが正しいのですが、かた先生流では写真の左から3番目、4番目の人用(赤ちゃん0~2歳用;ハンドルが長くてブラシヘッドが短く小さいものが良い)を使用しても問題ありません。
犬猫用歯ブラシ

犬猫用歯ブラシ


歯ブラシにシロップや好みの味を付けてまず口に入れます。チョッとなめさせてから、向かって右上の犬歯にトントンとタッチします。続いて残り3本の犬歯にそれぞれトントンタッチを行います。要領は先週と同じです。うまくいくようなら先週と同じように向かって右上側サイドの犬歯から始まって、その歯列全部の歯にトントンタッチを前方から奥に向かってゆっくりと加えていきます。
次に右下の歯列、左上側の歯列、左下歯列、そして最後に前上歯列、前下歯列にトントンタッチをしてください。30秒×6回の2回繰り返しです。済んだらお散歩です。
歯ブラシをされる犬

歯ブラシ中

歯ブラシをされる犬

歯ブラシ中

秘訣2 鼻のアナを塞ぐな!!
前歯を見せる(露出させる)ように、前方の上唇を持ち上げるには、写真のように手を鼻の上に回して、両サイド前方に持ち上げる。(猫にはこの方法が良い)
もしくは中指を鼻の上に置き、人差し指で前上唇を上げるようにする。
 
警告1
そのまま強く上唇を上げると犬猫は鼻の孔が閉まって呼吸ができなくなり、そのことを嫌がります。呼吸することが楽なように鼻孔の開放を保ってあげることが重要です。もし犬猫が前歯へのアプローチを嫌がるようならもう少し後回しにしましょう。

おとなしく歯磨きされる犬

おとなしく歯磨き

秘訣3 仰向けにすると、楽にさわらせます!!
また、写真のように飼い主さんが床に足を投げ出して座り、犬猫を「ゴロニャンゴロ」と両ももの間に仰向けに寝かせてから、唇を持ち上げて歯にタッチすると前歯や奥歯へのアプローチがもっと楽になります。動物の体もより安定します。

ステップ4 上下運動の歯みがきに慣らすの2週間。 Q30604_04

第7週目
歯を物理的にきれいにするための作業歯みがきです。まず味つき歯ブラシで正面右の上犬歯(犬の左上犬歯)から、上下に優しく触ってください。初めの2~3日間は上下運動だけです。犬歯4本のみに歯みがきをしてください。そのことを動物が嫌がらなくなったら右上歯列から移動していってください。 初めは力を加えずにゆっくりと移動していってください。前の週の作業と同様の順序で行ってください。
一回でブラッシングする時間は30秒間です。 5日目以降には歯だけでなく歯肉にもソフトにブラッシングを加えてください。但し歯の外側へのアプローチ、歯と歯肉だけです。歯の内側へのブラッシング・アプローチはステップ5です。まだ2週間先です。もう少しガマンしてください。
第8週目
やっと本来の歯みがきです。今までは今週の作業のための準備でした。おとなし歯みがきをさせれるようになっていますか?もしまだ不安定ならいま少し準備のための時間を割いておきましょう。
一回のブラッシング(正面右上犬歯より奥歯へ進める)時間は30秒間ぐらいから徐々に1分間へ伸ばしていきましょう。また、上下運動のみのブラッシングから、軽く横の動きを持ったブラッシングに変化させましょう。特に歯と歯肉の境目(歯肉溝)にも45度の角度でブラッシングを行います。ゆっくりと進めていってください。
おとなしく歯磨きされる犬

おとなしく歯磨きされる犬

秘訣3 仰向けにすると、楽にさわらせます!!
また、写真のように飼い主さんが床に足を投げ出して座り、犬猫を「ゴロニャンゴロ」と両ももの間に仰向けに寝かせてから、唇を持ち上げて歯にタッチすると前歯や奥歯へのアプローチがもっと楽になります。動物の体もより安定します。

秘訣4 ブラッシングは外側が重要 !!
このステップ4をマスターするまでは絶対に歯の内側へのブラシがけをしないようにしてください。歯石の付着傾向として歯の外側と内側では8対2ぐらいの比率で、歯石は歯の外側の方へ多く付くと言う特徴があります。 そのために外側へのブラッシングが特に重要です。「内側へのブラッシングは外側への歯みがきをマスターしてから」と言うことで、つまり後回しになります。犬猫とあなたに歯みがきをすることに自信を持たせることが優先されるからです。

ステップ5 歯みがきを内側にも実施するの2週間。 Q30604_05

第9週目
ここでは全体をシッカリ時間をかけて歯みがきをしてください。
犬猫も「歯みがきを日々行う」と言うことに慣れていることでしょう。またその報酬としておやつを頂きお散歩にも行けることに妥協できたのです。 歯みがきの時間は1分×6箇所=6分間くらいが適当です。シッカリと口を開けさせて歯の内側も磨きましょう。
第10週目
磨き方も初めは押すように上下運動のブラッシング、そして少し横への動きでしたが、このステップでは円を描くようにやってみましょう。もう既に動物もあなたも安定したテクニックで、歯みがきができるようになっているはずです。動物を横に寝かせるか両太ももの間に挟んで仰向けにして歯みがきをするとうまくいくかもしれません。
警告2 人用の歯みがき剤は、絶対に使うな !!
犬猫の歯みがきには人用の歯みがき剤を絶対に使用しないで下さい。人用の歯みがき剤に含まれているもので犬猫には刺激性があって害を及ぼす物質が多いので、絶対に使用しないで下さい。人用の歯みがき剤は基本的に口から吐き出す事になっているものです。動物は口に入ったものは基本的に飲み込む事になります。
さあ、あなたも今日からペットとの歯みがき顔面体操からはじめてみましょう。 楽しいですよう。あせらず、あわてず、2ヶ月間の準備運動です。3ヵ月後にはスッキリ、クッキリ、息スッキリ、あなたのペットが白い歯を見せて、笑いかけるようになるかもしれません。(オイ!!犬猫が笑うってか??)ま~、深く考えずに~、そういう夢を見て下さい。 がんばって!あのオバマさんも言っております。イエス ウイ キャン! イエス にゃんワン! かた21! でっせ! と。(ホンマかいな?)